よくあるご質問 FAQ ヨガ指導者養成コース&リトリート

2019年08月19日

「ヨガ指導者養成コース(タイのアシュラム&日本)」と「ヨガリトリート(タイのアシュラム)」についての「よくあるご質問」をまとめました。他にもわからないことがあれば気軽にお尋ねください。

【コース&リトリート全般】

Q. シュリカリのヨガ指導者養成コースやヨガリトリートの特徴は何ですか。

伝統的なヨガを体験して学んでいただけるのが大きな特徴です。伝統的なヨガとは、昔から変わらないヨガアーサナを練習しながら、精神哲学をしっかりと学んでゆきます。また、世界中からたくさんの人々が学びにきているので、グローバルな環境に身を置いて、共に生活し、共に学ぶことで、自分の視野がひろがり、日本人という枠を超えて生きてゆくことにつながります。

Q. ヨガ初心者で体が硬いのですがコースに参加できますか。

はい、もちろんご参加いただけます。シュリカリでは伝統的な教えに沿って、ヨガの基本から学んでいただくので、ヨガに対する本来的な学び方と正しいヨガアーサナ法がゼロから身につきます。「伝統的なヨガというとなんやら難しいポーズをさせられるのでは!?」と思われるかもしれませんが、ご安心ください。自分のできる範囲でヨガを楽しんでいただけます。

Q. ヨガの先生を目指したいというよりは、自分の成長や健康のために参加したいと思います。そのような気持ちでも指導者養成コースに参加できますか。

はい、そのような気持ちで参加される方もたくさんいらっしゃいます。ヨガのスタジオに通いながらどんどんと気持ちよさを感じるようになり、哲学的なことを含めて総合的にヨガを学びたいと思われる方が多いです。シュリカリでは、資格も得るだけではなく、人間の基盤を築いていただいています。

Q. タイのシュリカリアシュラムで学びたいですが、RYT200のために3週間日本を離れることは難しいです。分割して学ぶことはできますか。

はい、可能です。例えば、1週間と2週間に分けて取得するなども可能です。みなさんの仕事や家庭の事情に合わせて柔軟に対応させていただきますので、まずはご相談ください。

Q. 男性と女性の比率はどれくらいですか。

(Ashram)アシュラムでは男性の数が意外にも多いことに、日本人のみなさんはよく驚かれます。男性の生徒さんは約40%くらいです。

(Japan)日本のコースでは男性は少なめですが、これまで男性の方も楽しくご参加いただき修了されています。

Q. どのような年齢の方が参加されていますか。

(Ashram)これまで、アシュラムでは10代〜90代までの方が来られました。一番多い年齢層は20代後半〜60代です。アシュラムでは家族連れで参加される方もいるので、赤ちゃんや子供たちも一緒に生活しています。

(Japan)日本での参加者は20代〜60代です。

Q. コースは何人くらいで開催されますか。

(Ashram)アシュラムでは、少ない時期は30人ほど、多い時期は70人以上の時があります。混んでいる時期はその年によって違います。参加人数が多くても、先生の数も多いので個人的なサポートをしっかり受けることができます。

(Japan)日本では約15名くらいで開催しています。

Q. コースが始まる前に読んでおく本など準備しておくことはありますか。

コース前に準備しておいていただきたいことは特にありません。読むべき本はコース内の哲学クラスでご紹介させていただいています。

Q. ヨガマットをお借りできますか。

(Ashram)はい、アシュラムでヨガマットをお貸しできますので、海外までお持ちいただく必要はありません。自分のヨガマットを使いたいという方はお持ちください。

(Japan)お貸しできます。事前にお知らせください。

Q. プロップス(ヨガベルト・ブロック・ボルスターなど)は持参したほうがよろしいでしょうか。

お持ちいただく必要はありません。

Q. コース期間内に宿題などはありますか。

宿題はありませんが、レクチャーで学んだことを復習したり、課題図書を読んだりして、自己の勉強を深めていきましょう。

Q. コース担当の先生は外国人ですか。

(Ashram)アシュラムでは外国人と日本人の先生です。アシュラムでの先生はみんなシュリカリのグルの元で10年以上学んだ上級指導者で、ヨガアーサナだけでなく哲学的な教えにも秀でています。外国人講師の国籍は、アメリカ、フィンランド、アルゼンチン、デンマーク、ロシアなどです。日本人講師は、中口朋子です。

(Japan)日本では、中口朋子がすべてのクラスを担当しています。

Q. シュリカリアシュラムの師匠から学ぶことはできますか。

師匠Bhagavanは、主に長期滞在者または哲学に興味がある方に個人的に指導しております。もちろん、お会いして色々お話を伺うことができます。本物のヨギ&タントリックであるBhagavanに会って、ヨガの本質を授かってみてください。

Q. 受講料の支払い方法について教えてください。

(Ashram)アシュラムでは、次の通貨でのお支払いいただけます。アメリカドル、ユーロ、ポンド、オーストラリアドル、タイバーツ。または、タイバーツによる海外送金もできます。送金手数料はご自身でご負担願いします。

(Japan)日本では、銀行振込または現金払いです。

Q. コースの最後にテストはありますか。

テストはありません。「人間を数字で図ることはできない」と教えてくれるのがヨガです。シュリカリでは、みなさんが自分の心と身体をオープンにして、楽しく真剣に学んでくださるのを重要視しております。

【RYT全米ヨガアライアンスについて】

以下のページからご覧下さい。
http://www.shrikali.jp/yogaalliance-ryt/

【海外への渡航とビザについて】

Q. 海外旅行に慣れていません、どのようにして航空券を取得すればいいですか。

長年シュリカリのお世話をしてくださっている旅行代理店さんに依頼できます。コトがスムーズにはかどります。以下のページから詳しくご覧いただけます。
http://www.shrikali.jp/access-to-kohphangan/

Q. パンガン島へのアクセスについて教えてください。

以下のページから詳しくご覧いただけます。
http://www.shrikali.jp/access-to-kohphangan/

Q. タイへのビザは必要ですか。

30日以内の滞在の場合は、空港で30日のビザスタンプをもらえます。それ以上の滞在の場合は以下のページから詳しくご覧ください。わかりづらい場合はご相談ください。

在東京タイ王国大使館
http://site.thaiembassy.jp/jp/

タイ王国大阪総領事館
http://www.thaiconsulate.jp/

【アシュラムへの持ち物と両替について】

Q. どんなものを持っていけばいいですか。

旅行グッズの他、動きやすい服装、ノート、ペン、パソコン(でノートをとりたい方)など。

Q. 日本円を両替するところや銀行のATMはありますか。

はい、たくさんあります。海外で使える銀行カードをお持ちの場合は、海外のATMを利用できます。手数料については各銀行にお確かめください。日本で1万円ほど両替しておけば、旅路は安心かと思います。

【アシュラムでの生活について】

Q. お休みはありますか。お休みはどのようにして過ごされますか。

週一回お休みです。曜日は決まっていません。お休みの日は、みなさんパンガン島の大自然を満喫されています。透き通るような海で泳いだり、綺麗な夕陽を眺めたり、カフェでゆっくりしたり。または、アシュラムで本を読んだりしながらゆっくり過ごされています。お休みの日は、アシュラムでは朝食のみとなりますのでご了承ください。

Q. アシュラムで洗濯はできますか。

アシュラムの敷地内に洗濯機があります。40バーツ(約140円/2019年8月現在)で使用できます。または、バケツを買って自分で洗濯したとしても、夏服ですので簡単に洗えます。洗剤は近くのお店で購入できます。

Q. アシュラムにWi-Fiはありますか。

はい、あります。Wi-Fiにつながりますので、ラインなどで無料で家族や友人と連絡をとることができます。

Q. アシュラムの宿泊施設はどのようなものですか。部屋は一人部屋ですか、またはシェアですか。

アシュラムには、2つのタイプのお部屋があります。ひとつは2階建ての「ビル」で、もうひとつは「バンガロー」です。以下の YouTube から外観や周りの自然、お部屋の中も見ていただけるので、ご覧ください。どちらもアシュラムの敷地内にあります。また、どちらのお部屋も、ベッド有りでトイレ&シャワーもついています。アシュラムからは、綺麗な海も見えますし、ココナッツの木もたくさんあり、虫の音も聞こえて、大自然の中でリラックスしてお過ごしいただけるかと思います。混んでいる時期は、ビルのお部屋では2〜3名でのシェアをお願いすることとなりますので、ご了承ください。

◆Building

◆Bungalow

Q. どのような場所でヨガの練習をするのでしょうか。屋外ですか、屋内ですか。

アシュラムには「Yoga Shala ヨガシャラ」というヨガをする場所があります。これは半屋外です。一つは海の見えるShala、もう一つはジャングルの中のShalaです。どちらも大自然の中にあり、風が吹き抜けとても気持ちいいです。

Q. アシュラムの食事について教えてください。

1日3食付きのベジタリアン料理です。朝は、南国フルーツやヨーグルトにパンやオーツ麦のポリッジ。お昼と夜は、野菜や豆がたくさんの料理です。3食ともビュッフェ形式でお好きなものをお好きなだけおとりいただけます。ダイニングエリアにお湯はいつも常備していますので、温かいお茶、珈琲や紅茶などはいつでもお作りいただけます。週一回のお休みの日は、アシュラムでは朝食のみとなりますのでご了承ください。

Q. アシュラムにはどんな国の人が来ていますか。

世界各国からたくさんのヨガ好きが学びに来ています。北アメリカのアメリカやカナダはもちろんのこと、中南米のメキシコ、チリ、ブラジル、コロンビア、アルゼンチンなど。また、ヨーロッパでは、イギリス、フランス、スペイン、イタリア、ポーランド、チェコ、ギリシア、スイス、オーストリア、デンマーク、フィンランド、ノルウェーなど。中東のヨルダン、アラブ首長国連邦、イスラエル。ユーラシアのロシア。オセアニアのオーストラリアやニュージーランド。アジアでは、中国、韓国、台湾、シンガポール、インドネシアなど。日本の方もたくさん来られます。

Q. アシュラム生活でのルールなどはありますか。

特にルールはありませんが、共同生活のため、自分も他の人も気持ちよく過ごせるように心がけましょう。

Q. 虫はたくさんいますか。

アシュラムは大自然の中にあるので虫はいますが、それほど虫に悩まされずに生活できます。現地でも虫除けスプレーやかゆみどめクリームなど購入できます。

【アシュラムでの英語プログラムと日本語訳について】

Q. 英語がわかりませんが大丈夫でしょうか。

はい、大丈夫です。レクチャー時に日本語訳がはいります。アーサナなどの実践で使われている英語についてもご説明いたします。海外で英語で学ぶという環境ですが、日本語でサポートいたしますのでご安心ください。日本語訳が必要な方は事前にお知らせ下さい。

Q. 英語はわかりますが、アシュラムの授業の英語のレベルについて教えてください。

英語のレベルはそれほど高くはありません。哲学や解剖学などの専門的な用語が出てきますが、少し調べていただければすぐにわかるかと思います。また、英語圏以外の方も多いので、恥ずかしがらずに色々と質問できる環境です。

Q. 課題図書は英語のみですか。日本語で読める本はありますか。

日本語で読める本もたくさんあります。コースのレクチャー内でご紹介いたします。

Q. 日本語訳をお願いすると料金がアップしますか。

料金はアップしません。

【資格取得後について】

Q. 資格取得後はどのような進路ですか。

A. 自分でヨガクラスを開催されている方が多いです。場所をレンタルしたり、スタジオでレッスンを持たせてもらったりしてヨガを指導されています。また、ヨガを教えずに自分の練習としてヨガを続けられている方もいます。

Q. 修了後の相談サポートなどはありますか。

A. はい、中口朋子にご相談ください。わからないことなどあればお気軽に連絡していただけます。

Q. 修了後にも学びを深めてゆける制度はありますか。

A. はい、いくつかあります。ひとつに、オンラインでヨガの哲学講座を受講していただけます。また、シュリカリのヨガの先生がたくさんいますので、お互いのクラスに参加して自己のアーサナを深めていきましょう。また、シュリカリアシュラムはリピーターで有名です。修了後も自分のヨガの学びを深めるために、たくさんの方が来られます。セカンドホームとしていつでもお越し下さい。

Q. 日本にもシュリカリのヨガを教えている先生はいますか。

A. はい、たくさんいます。全国各地に約150人ほどシュリカリの資格を取得された先生がいます。近くに住んでいる先生方をご紹介いたします。

【パンガン島について】

Q. パンガン島は暑いですか。雨期はいつですか。気候に合わせてどのような洋服を持っていけばいいですか。

1年中常夏ですが12月1月2月は涼しめです。昼間は暑いですが、寝る時はブランケットがあったほうがいいです。ブランケットはアシュラムでお渡しいたします。パンガン島の雨期は12月頃と言われたり6月頃と言われたり、情報はいろいろあります。年によって差異があるようです。島なので、陸続きのタイとは少し気候が違います。持ち物としては、日本での夏服と少し長袖や羽織るものがあれば大丈夫です。

Q. パンガン島には、ヨガ好きが集まるというのは本当ですか。

はい、世界各国からヨガ好きが集まってきます。島は、タイ語でKoh Phanganと呼ばれ、西洋人の間でも「コッパンガン」として親しまれています。「アメリカのニューヨーク」や「インドのリシケシュ」に匹敵するほどのヨガの聖地であり、西洋のヨギーたちの間では人気の場所です。なぜなら、この島にはたくさんの有名なヨガスクールがあり、また、世界的に有名な先生達が定期的にワークショップなどを開催しているからです。世界のヨガ事情を垣間みることのできる島です。

Q. パンガン島についてあまり聞いたことはありません。どんなところですか。

パンガン島はあまり日本人には知られていません。サムイ島はよく耳にしたことがあると思います。パンガン島はサムイ島からフェリーで30分です。観光客もたくさん訪れていますが、手つかずの大自然が残っている美しい島です。丘の上にあるアシュラムからは緑豊かなジャングルと綺麗な海が見えます。海の色はコバルトブルーだったり、エメラルドグリーンだったり、毎日違います。また、西洋人も多いため、トレンディなレストランやカフェがたくさんあります。ヨギー向けのオーガニックカフェやベジカフェも多いです。

Q. パンガン島はフルムーンパーティーが有名と聞きました。アシュラムの場所はパーティーのエリアから離れていますか。

パーティーの場所は島の南のほうに、アシュラムは北のほうにあるので遠く離れています。アシュラムは自然に囲まれた静かなエリアに位置し、「Sri Thanu」というピースフルなヨガコミュニティー・ヴィレッジにあります。

Q. 治安面や衛生面が少し不安です。安全に過ごせるでしょうか。

治安面や衛生面は問題ありません。安心してお過ごしいただけます。でも、夜に一人で知らないところに出歩いたりするのは避けましょう。おなかを壊さないかななど心配な方は慣れた薬をお持ちください。アシュラムでの食事は美味しく安全にお召し上がりいただけます。

Q. 物価はどのくらいですか。

日本より安いものもあれば高いものもあります。パンガン島には西洋人も多く、島であるため、バンコクよりは少し高めです。コンビニで買うお菓子や日常品は日本より少し安めか同じくらいですが、マーケットなどでの美味しいフルーツジュースやタイフードなどは安くてとっても美味しいですよ。

スケジュール Schedule
1
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
2
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • 親子ヨガ
  • 一般ヨガ
3
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
4
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
5
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
6
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
7
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
8
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
9
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • 親子ヨガ
  • 一般ヨガ
10
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
11
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
12
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
13
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
14
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
15
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
16
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • 親子ヨガ
  • 一般ヨガ
17
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
18
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
19
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
20
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
21
  • RYT ヨガ指導者養成コース&ヨガリトリート(Shri Kali Ashram)
22
23
  • 親子ヨガ
  • 一般ヨガ
24
25
26
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
27
  • RYT ヨガ指導者養成(和歌山)
28
29
30
  • 親子ヨガ
  • 一般ヨガ
31